イベント詳細

イベント名 [奈良]関西のてっぺん!八経ヶ岳テント山行(一泊二日)【中・上級】
開催日 2019年7月6日(土)~7日(日)
申込期日 2019年6月29日(土)迄 
種 目 トレッキング[中・上級] 1日目約3.9km 2日目約9.7㎞
定 員 5名(先着順) ※最少催行人数2名
催行について お申し込みが最少催行人数に満たない場合は、催行中止のご連絡をいたします。
その際は、参加費を全額返金させていただきます。
参加資格 ・高校生以上、70歳以下の健康な方。(未成年の方は保護者同伴でご参加ください。)
・普段から体力のいる登山に慣れ親しんでいる方。
(テント場までは、幕営に必要な全ての装備を背負って歩き通す体力が必要です。)
・キャンプ生活を理解されている方。
参加費 17,000円(ガイド料、保険料)
イベントPR 八経ヶ岳(標高1915m)は、大峰のなかでも一番標高の高い山で関西の最高峰です。
また、大峰は日本でも有数の多雨地帯で、その恵みの森と標高の高さから夏でも涼しい山登りが楽しめます。
一日目は行者還岳から続く奥駈道で弥山小屋を目指します。要所には修験を物語る遺跡を見ることができ、弥山小屋からすぐの弥山山頂にある天河奥宮で、これからの登山を安全祈願します。
二日目は八経ヶ岳を目指して周遊します。弥山川源流の清らかな流れに岩魚の姿を目にしたり、関西ではあまり見かけない亜高山帯の針葉樹林に癒され、ちょうどこの時期、天然記念物のオオヤマレンゲが花を咲かせていることでしょう。
テントサイトは山小屋のあるキャンプ指定地ですので、テント山行がまだ不慣れな方でも安心してキャンプを楽しんでいただけます。
コース 1日目:トンネル西口~奥駈道出合~聖宝ノ宿跡~弥山小屋(テント泊)
2日目:弥山小屋~狼平~明星ヶ岳~八経ヶ岳~トンネル西口
地 図 奈良県天川村 ※1/25000地形図「南日裏」「弥山」
集合場所 (近鉄)下市口駅 改札口
※現地集合(現地に直接来られる場合)は行者還トンネル西口駐車場。(駐車場代1000円/日必要)
地図はこちら↓
https://www.mapion.co.jp/m2/34.1888817072411,135.9372603704054,15
尚、参加通知メールで最寄りの駅に来られる方と、現地に来られる方の確認をさせていただきます。
解散場所 (近鉄)下市口駅 ※15:45頃到着予定
受付開始時間 8:05 ※現地集合の方は9:30
スケジュール 一日目
8:05 下市口駅集合
8:15 移動
9:30 コース及び注意事項等の説明 ※現地集合時間
9:45 出発
14:00 幕営(テント設営後、弥山を登ります。)
16:00 夕飯(炊事、etc)
17:30 終了(就寝までフリータイム)

二日目
6:45 コース及び注意事項等の説明(朝食、テント撤収を済ませておいてください。)
7:00 出発
14:30 下山

※状況により下山時刻が前後する場合がありますので、余裕を持ったスケジュールでお越しください。
装備及び
食料について
  • 装備は基本的にホームページの「装備表」に準じますが、以下の点を考慮ください。
    (1)山で使うテントは通常、軽量でコンパクトな山岳用テントを使用します。
    (2)シュラフはシーズン的に薄い夏用シュラフがベストですが、3シーズン用等の場合は暑ければ上にかけるなどして工夫をすれば大丈夫です。
  • 二日目はテント一張りを残して山頂を目指しますので、幕営用具など必要のない物はテント場にデポ(仮置き)して行動します。
  • 調理する食糧は初日の夜と翌日の朝の2食分です。山では軽く早く調理できるものをお選びください。それはキャンプ生活で使用する物は、全て背負わなくてはならないからです。
    お薦めするのはフリーズドライ食品です。マウンテンショップやスーパーでもご飯に味噌汁、スープなどはたくさん出回っています。インスタントラーメンやパスタ、雑炊、ピラフ、丼物にカレーなどもそうです。ただ、味も肝心ですのでテント場まで行動時間が短い場合は、体力的にある程度重量も許されるのでレトルト食品も十分選択肢になります。
    そしてコーヒーやお茶などの嗜好品も欠かせないものですので、色々工夫して食料をご準備ください。
特 記
  • 下市口駅より移動にかかる費用は、別途現地で精算(実費800円以内)ください。
  • テント場の使用料500円を当日、現地で精算ください。
  • テント場が混雑している時はお客様を優先にテントスペースを確保いたしますが、万が一確保できない時は、小屋泊まりをお願いする場合があることをご了承ください。
  • 水は山小屋にて100円/リットルで購入いただけます。
  • キャンプ生活は経験されている方が望ましいのですが、技術的(テント設営やコンロの取り扱い等)な経験が無い方に対してはサポートいたします。
  • キャンプ及びトレッキングで必要な食糧・行動食は全てご用意ください。なお、ご不明な点がございましたらお問い合わせください。
  • トイレは山小屋で利用できますが有料です。
  • 二日目は昼食時間を30分程度とる予定ですが、カップメン等お湯を必要とする食事をお考えの方は、各自でご用意ください。
    但し、天候など状況が悪い時は、簡単に済ませる食べ物にしてください。
  • 行動時間は1日目約3時間30分、2日目約7時間程度を見込んでいます。
ご案内 【お風呂情報】
帰りの途中に、「下市温泉秋津荘 明水館 」(http://www.town.shimoichi.lg.jp/0000000302.html)がございます。
入浴料500円、最新情報および詳細は各施設にお問い合わせください。
※入浴後も駅までお送りいたします。
サービス
  • テントをお持ちでない方も、先着3名様程度に限り主催者のテントに受け入れすることができます。ご希望の方は、お申し込みされる前(または、締切り一週間前まで)にメールやお電話でお問い合わせください。
  • テントやシュラフなどの装備を新しくご購入される方で、ご不明な点がございましたらアドバイスさせていただきますので、お気軽にお問い合わせください。
  • 荷物のお預かりが可能です。但し、貴重品のお預かりや盗難被害等による損害賠償は致しかねます。尚、スーツケース等の大きな荷物はご遠慮ください。
  • イベント当日の写真を、後日ダウンロードいただけます。
主催内容 ワンデルングとは」と「ご参加にあたって」を一読ください。
難易度 [中・上級] ※詳細は「難易度について」の一覧表を参照ください。
持ち物
  • 飲み物は、全行程で必要な量をご用意ください。尚、途中で補充可能なコースの場合は特記に明記いたします。
  • 食べ物は、いつでも食べやすい行動食をご用意ください。尚、昼食を30分程度とれる場合は特記に明記いたします。
  • 携帯電話、保険証(コピー可)をご持参ください。
  • 夏期は虫除けスプレーの持参をおススメします。また、ハチ等を刺激する黒い服装はなるべく避けてください。
  • 基本的な装備については「装備表」をご参考ください。
参加通知 締め切り後、開催日の2日前迄に「参加通知」をお送りしますので、ワンデルングのメールアドレス(info@wan-de-rung.com)を受信できるようお願いいたします。
尚、参加通知には最終の連絡及び確認事項や変更点を記載していますので、必ず内容をご確認ください。
参加通知のメールが2日前までに届かない場合は、お手数ですが下記までご連絡ください。
◆ワンデルング(弘瀬) 090-5163-7258